通信講座・通信教育の日本易学センター
HOME >> 占いとは >>
日本易学センターの通信講座では命の初歩から勉強できます
 
命とは運命の命で、人が生まれながらに持っている運勢のことです。 一般的には、生年月日を元にして占い、占法としては、気学、四柱推命などにより、その人の一生から、性格や相性などの内容を占います。
通信講座で学ぶ東洋占星術
 
気学(方位 学)は古代中国から伝わる東洋占星術で、その基となるのは易学です。易の 理論を具体的に応用し、より身近に運勢を占えるようにしたのが「気学」です。一白水 星、九紫火星…というようにその人を本命星であらわし運勢を占いますが、これは正月 などに販売される各種運勢暦にもありますので、ご存知の方もいるでしょう。易学との 顕著な違いは、方位 による開運法が学べることです。 
日本易学センターの通信講座で学ぶ気学
通信講座で学ぶ開運占術
 
今、「幸せになるための環境占術」として、注目を集めているのが「風水」です。大きくは山脈と平地、河川、海などの配置を見て吉相地を探す自然風水から、小さくは、自分の部屋の家具の配置で開運するインテリア風水まで、「龍」と呼ばれる良い気を身の回りに招き入れ、仕事、健康、恋愛、金運などをアップさせる環境を考える開運占術です。
日本易学センターの通信講座で学ぶ風水学

日本カルチャーセンター